FC2ブログ

RC造の小径コア採取の箇所数


RC造の耐震診断を行う際の
現地調査項目として、

コンクリートコア採取をしますが、
2017年版の耐震診断基準に改定されてからは、

以前から記述のあった
コアの直径 100mm以下に対する
最小採取本数の記述も増えているので
メモ記事として残しておきます。 



●日本建築防災協会
 『2017年版
  既存鉄筋コンクリート造建築物の耐震診断基準・同解説』


 2.3 本調査
 【解説】(4)(c)(i)小径コアの採取

ココで、

 コアの直径(mm) ………… 最小本数
     100    …………  3本
  75以上100未満 ……   4本
  50以上 75未満 ……… 5本


 ※同一種別、同一設計基準強度の場合

これも
各階、各竣工時期ごとの話と思います。

いわゆる備忘録ですが、
他の方にも参考になりましたら幸いデス。



      ▼ 記事を読んで頂いてアリガトウ
                m(_ _)m
         よければクリックお願いします ▼
          できれば、2箇所ほど (^_^;)
        


 ★同一カテゴリの最近の関連記事☆
       RC耐震診断基準(2017)の質問・回答集が公表されています
       耐震スリットの幅メモ
       RC診断2001の入力単位系を変更する方法
       鉄筋探査の参考サイト
       高張力の丸鋼を用いたS造用ブレース補強があるらしい
  

 ★サイトマップへはコチラから☆  クリック m(_ _)m


     
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 耐震診断 コンクリート コア 小径

コメントの投稿

Secret

スポンサーサイト

プロフィール

たぁ~ぼ~

Author:たぁ~ぼ~
ブログの管理人です。
毎日コツコツ建築構造設計しています。
心に移りゆく事を気ままに日記的につづってゆきます。

***アクセスカウンター***
このブログ一緒にみてる人数
現在の閲覧者数:
更新履歴


総記事数:
ニュース
月別アーカイブ
カテゴリーめにゅ~
サイトまっぷ▼有
スポンサーリンク
アーユル チェアー
お天気は?
チョッとゲームでも。。。
気分転換に!
PEKO - REVERSI ♪~♪
気分転換 その2!
ブログランク状況
現在のランク
デジタル時計
お日柄チェッカー
熨斗と水引
Twitter
ブログランキング
参加中  ▼

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

おきてがみ

ご訪問ありがとうございます!
検索フォーム
★参考HPリンク集☆
最新コメント
最新トラックバック
おすすめのサイト

┗ 沈下修正おまかせ!!
Vector 間取りデータを100プラン公開!! e-houseの「間取り」
『オートデスクストア』
7ネットショッピング
リンクです(^o^)丿